モバイル通信機器のレンタル相場

モバイル通信機のレンタル

自分に合ったプランとは

モバイル通信機器の初期費用

モバイル通信機器の初期費用では、スマホなどの契約の際に、機器の代金を一括でのお支払いが出来ればよいのですが、高額な為分割して毎月の支払と一緒に支払う事が多いかと思います。そのため、初期費用では、契約手数料と機器の代金となります。
その際に、頭金や契約金としてお支払をする事もありますが、契約事務手数料として初月に支払いをすることになります。
また、初期費用はWIFIのルーターを設置する際に、大規模な工事にならなければ2000円程度が初期費用にもなります。
契約時に機器の代金が安くなったり、無料になるキャンペーンもあり、初期費用を抑えられる事もできますが、契約縛りなどの落とし穴があるため、確認する事をおススメします。

モバイル通信機器の工事費用

モバイル通信機器の工事費用では、室内に回線が整っていれば、工事費用が2000円から5000円内に抑えられます。
しかし、新たに回線を整えたり、回線がない場合にはルーターを購入していても使えないため、回線を新しく設置する際には15000円から25000円内が相場になっています。
回線が大規模に工事になってしまうと高額になりますが、ルーターなどの購入では最新機器でなければ安く購入できる事や、契約時に無料でルーターの貸し出しをしてくれるところもあるため、ネット環境が整っていれば工事費用は安く抑えられます。
またマンションやアパートなどの集合住宅と、一軒家では工事工程にあまり大差はないのですが、一軒家と違い、集合住宅では管理会社などの承諾が必要になるので、ご確認してからご契約される事をおススメします。